AVAはアップデート頻度も多く、追加要素もさまざまです。
しかしその分要求されるスペックも大きくなっています。
それを物語るしゃんしゃーさん。

はやくきてくれー – spec

Before
before.jpg

After
after.jpg

いつの間にか必要最低環境のスペックになっていたでござるの巻



ならば持っている環境で出来る限りFPSが出る設定にしましょう。
これはパフォーマンス(動作)を向上させる設定なので、描写ロスは抑えますがクオリティは低下します。
AVAはもともと高画質なのでクオリティの低下といっても微々たるものでFPSを稼ぐほうが望ましいです。

それでは!パフォーマンスを最大に重視した軽くなる設定をドーン!

デスクトップを右クリックしてNVIDIAコントロールパネルを開く。
3D設定 – 『プレビューによるイメージ設定の調節』→『詳細3Dイメージ設定の使用』にチェックを入れて『適応』をクリック。
3D設定 – 『3D設定の管理』をクリック。


m8lvf1ejot6zsz



またその他に、ディスプレイ – 『カラー設定の調整』で『デジタルバイブランス』を75%程度まで上げておくと、色合いがはっきりしてレティクルや敵が見やすくなります。



ただし目にはちょっと悪いかも?(笑)