20161125115003_88803

GearBest(http://www.gearbest.com/)様より
JamesDonkey 007 DIY Mouseを頂きましたのでレビューしてみます。

開封

0C9F6884-519A-4355-9CED-F66246019210

ご立派な箱に入ってます。マウスのくせに箱がデカい。

05DA5249-17C2-436E-9787-574426212170

開けると、中国語と英語で書かれたマニュアルが入ってます。
マウスごときにマニュアルなんていらないですよね。

…と思ったら、結構わかりませんでした。
センシの変え方とかドライバーのありかとか笑

おおまかな特徴

・11種類のパーツを組み合わせて作るDIYマウス
・センシは600~8200dpiで調整可能。
・サイドボタンは左に2つ、サイドボタンのついてるパーツをつけたらさらに+1で3つ。
・LEDライトでチカチカ
・センシ変更ボタンを押すと何かのエンジン音が鳴る(これいる?w)

なかでも最大の特徴は、11種類のパーツからなるDIYマウス…ということで、自分の手の大きさに合わせて形を変えて、54種類の好きな形状を作れるようになってます。これはすごい、というか面白いと思いました。

サイドが取り外せたりするのは想定内でしたが、底面も交換できて普通のソールと金属のソールとで選べるんですね。金属のほうが滑るわけです。

サイズ比較

565E5D94-979C-463F-AC0C-876DD6C41A96222B5DD2-94A6-47D0-BF6D-3D37B8801ACC

左が最小で、右が最大サイズです。多分。
こう見てみるとそんなに変わらない感じですが、マウスの背というか手の掌底が当たる部分が伸びてるとそれだけでだいぶ大きく感じます。

次に、普段愛用しているG402との比較です。
最小サイズだとG402よりも小ぶりですが、最大サイズだとG402よりデカいです。
最小サイズでもそこそこ大きいというのがわかりますね。

75FA779E-7224-49B8-B396-2B03DFAD9E8AAE70E733-A720-4642-9A26-91610902114C

取り付けは簡単なマグネット式

971D97F4-62BB-4D34-A7C0-AD4FA07B9EB4

近づけるとカチッてつきます。簡単。少し楽しい。
光るパーツもあります。私は見た目は興味ない派ですが……。
007に色がついてるのがわかると思います。

0E084748-9F77-4D22-B98C-FF9B35ADB62459781286-3C32-4CE2-B71D-FE192BEF0D2A

雑感

あまり聞いたことが無いメーカーでしたが、マウスとしての完成度は高いと思います。クリックはG402と比べると少し深めで、クリックした感があります。ホイールはG402よりも柔らかく回しやすい。サイドボタンは浅く押し心地良しと、どれも高評価です。

また、DIYということでチャチい感じを想像してましたがそんなことなくて、つけたあとズレたりすることはもちろんないしガタガタしたりとかもなく、パーツで組み上がってることさえ忘れてしまうほどのガッチリ感があります。

普段右側に飛び出してしまう薬指と小指を置くことができるパーツなんかもあったりして、大きいマウスが好きであれば手のフィット感は完璧だと思います。

 

難点をあげるとすれば、やはり言語の壁でしょうか。
ホームページが英語/中国語であるのはまだしも、ダウンロードしたドライバのインストール画面が中国語なのは読めないというよりもこれ入れてしまって大丈夫なの?感が強いです。

チェックボックスが入っていていいのかどうかわからないですからね。
変なソフトが入ってきてPCの調子が悪くなったりしては元も子もないですし。

細かいですが、こういう点がサポートされれば、もっと流行る可能性が高いだろうなぁと思います。

購入方法

http://blog.kaerucloud.com/entry/gearbest/

公式リンク

GearBest
http://www.gearbest.com

JamesDonkey 007

http://www.gearbest.com/mouse/pp_590472.html

ドライバー
http://jamesdonkey.com/en-web/software.html