家待ち

家待ちに共通しているのは、外から撃たれづらく一時の安全を確保できるということです。
家ごとに考えてみるならば、逃走ルートの有無、敵の取り返しに対する強さ、
撃てる方向の多さおよび撃ちやすさなどに違いがあります。
家別の強さ
家にはさまざまな構造がありますが、屋上のある家はまずそれがメリットとなります。
屋上は撃たれる心配なく全方向を確認することができ、それでいて外の敵を撃てます。
隠れるも、撃つも、覗くも自在な屋上のある家は常に人気が高くなっています。
さて、それでは個別で家の特徴を見ていきましょう。

平屋

10292
メリット
  • 一番奥の部屋は入ってくる敵に対して非常に強い
デメリット
  • 撃てる方向に限りがあり、窓に柵があると外を撃ちづらい
  • 逃げづらい(グレネードに弱い)

平屋(倉庫)

10349
メリット
  • 敵を待ちやすい
デメリット
  • 敵に待たれてると死ぬ
  • 挟まれるとツラい

2階建(倉庫)

10449

メリット
  • 待ちに対して強い
  • 外を撃つにしても強い
  • 2階からは外に逃げやすい
デメリット
  • 先に敵がいると取り返しが困難

2階建(バルコニーあり・屋上なし)

10137

メリット
  • 2階の奥の部屋は取り返しに対して非常に強い
  • 2階の窓やバルコニーから逃げられる
デメリット
  • 1階に窓が多く外から見られる上にひらけており、隠れにくい

2階建(ベランダあり・屋上なし)

10287

メリット
  • ベランダは外を撃ちやすく取り返しに対しても強い
デメリット
  • ベランダ以外取り返しに弱い
  • 2階から撃ちづらい
  • 逃げられる箇所がベランダしかない

2階建(テラスあり・屋上なし)

10549

メリット
  • 窓やテラスから飛び降りることができる
  • 各方面に窓があり、外を撃ちやすい
デメリット
  • 2階に立てこもると取り返しに弱くなる

2階建(屋上あり)

10001

メリット
  • 屋上があること
  • 屋上は取り返しに対して強く、逃げやすく、外を撃ちやすい
デメリット
  • 家をめぐる交戦頻度が高くなりがち
  • 屋上以外は取り返しに対して強くない

2階建(テラスあり・屋上あり)

10282

メリット
  • 屋上があること
  • 2階からも各方面を撃ちやすく、逃走ルートも確保されている
デメリット
  • 人気の家であり、すでに敵が住んでいる可能性が高い(取り返しのリスクがある)

3階建(屋上なし)

10626
メリット
  • 取り返しに非常に強い
デメリット
  • 逃走ルートが少ない
  • 室内が狭く、フラググレネードに弱い

3階建(屋上あり)

10261
メリット
  • 屋上がある
  • 取り返しに非常に強い
デメリット
  • 人気が高く、すでに敵が住んでいる可能性が高い
    (この位置は山間なので高さが活かせずそれほど人気は高くない;;)