FPP Scrimについて調べていたら、AmaZe FPP Scrimという面白そうなものがあったので調べてみた!

AmaZe FPP Scrimとは

世界大会で採用されているルールに則り、FPPモード、キルポイント重視のランキング付け(ポイント表)、パルス設定(収縮が始まるまでの時間が短く、完全に縮まり切るまでの時間が長いという設定)を行ったScrimです。

ホームページTwitter

デフォルトパルス設定 AmaZe FPP SCRIMパルス設定

Scrimとは

野良ではなく、各チームがカスタムサーバーに集まって行う練習試合をScrim(スクリム)と呼びます。Squadで行うので、チームごとに最低でも4人は必要です。

参加のメリット

大会のような雰囲気を味わえる。
→みんなが上位を目指しているので人数の減りが遅く、野良のように気づいたらもうあと30人しかいないというような状況にはなりません。

マンネリ解消になる。
→野良でのプレイに飽きてきていませんか?はじめての頃の緊張感のあるPUBGをもう一度味わってみませんか?

プレイヤーの注目度が上がる。
→運営によって配信されるので、活躍すれば注目され、プロチームにスカウトされることも。

チーターがいない。
→全員がチームに所属しているプレイヤーであり、Discordに登録しているプレイヤーです。登録していない外部のプレイヤーは参加できません。

いつ開催しているのか

第1回 FPP Scrimは、
4月16日(月) 21:00〜 開催します。
3試合行い、総合1位を決めます。

今後、週3回(月、水、木)と定期開催の予定です。

参加するために

AmaZe FPP Scrim専用のDiscordに参加する必要があります。こちらのルールをよく読んだ上、応募フォームから参加申請してください。

Q&A

Scrimは大会みたいなものなの?
ただの練習試合なので、気軽に参加できます。
毎週Scrimに参加しなきゃだめ?
参加できるときにすれば良いだけです。
あとからメンバーの追加はできる?
できます。招待して運営に報告するだけです。
試合時間に間に合わないんだけど・・・
メンバー間の途中交代ができます。あらかじめ5人以上を登録しておけば、自身の都合に合わせて2試合目や3試合目だけ参加することもできます。(1試合目からチーム内で4人揃える必要はあります)

実際にScrimの申し込みをしてみて

私自身、Scrimとは大会みたいなものだから、そのための練習ができるような人じゃないと申し込んだらだめなんじゃないか?とか、一度申し込んだら週3回は必ず参加しなきゃならないんじゃないか?と負担に考えていたこともありました。

でも、そんなことはなく、とりあえずDiscordに参加しておいて、日程が合うときにScrim当日に参加表明すればその日に参加できるという気軽なものでした。

もしいつもSquadで遊ぶメンバーが揃っているのなら、とりあえずDiscordに参加しておいて、気分が乗ったときにでも参加するといいんじゃないでしょうか?

FPP Scrimは日本ではまだ馴染みがありませんが、ようやく日本でも開催されることになりました。私も初参加ですが、海外大会で主流なPUBGの仕様を一度体験してみたいと思います。

運営からのメッセージ

日本のFPPシーンを盛り上げるためにたくさんの人・チームの力が必要です。私たちはFPP Scrimのみにとどまらず、様々な形で、日本のFPP人口が増え、そして日本のFPPプレイヤーのレベルアップに繋げられるよう頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする