スターター版や通常版といった、いくつかのバージョンがあり、無料体験では全てが解放されていますが、実際に購入してプレイするとなると価格の違うパッケージを購入することになります。

通常版は5000円が50%Offになってるので2500円。
スターター版は33%Offで1300円です。

スターター版はオペレーター解除に通常よりも長いプレイ時間が必要らしいです。
・オペレーターとは何なのか
・オペレーター解除はどれほど重要なのか
・長いプレイ時間とはどれほどか

とかこの辺がわからないのでどちらを買うべきなのかわかりません……
Steam版を買っても、結局Uplayクライアントは入れなきゃいけないです。

まずはプレイしてみて買うかどうか検討ですね。

週末フリープレイから”PC”を選ぶ

“Ubisoftアカウントの新規登録”を行う

プレイするためのクライアント、”Uplay PC”をダウンロードしてインストール

Rainbow Six Siegeをロード。

何と60GBもある……。

ここから先は未体験です。
今晩の2時からプレイできるそうですが…

明日の夜から実際にプレイしたいと思います!