まわりの環境に左右されるというのは誰しもあるかと思いますが、私も例外ではありません。最近、筋トレを再開しました。

以前、を買って影響を受けて取り組んでいましたが、いまいち長続きしませんでした。それもそのはず。自重筋トレは効果が現れるまでに時間がかかるので、達成感を感じにくいんです。

買った本。

いまはちょうど筋トレを本格的にやってる人が近くにいて、いろいろ話を聞いているとトレーニングはもちろんのことそれ以上に食事が重要であるということを教えてもらいました。

それからというもの、ホエイプロテインを購入して摂取する栄養素を考えながら朝昼晩の食事をとり、当然筋トレも行うという本格的なマッチョ計画がスタートしました。

牛乳や豆乳で溶かすとココアのようで飲みやすい。

寝る前と朝にタンパク質を摂取するとか、3食の食事でタンパク質をそれぞれ20gは摂取するとか、菓子パンやジュースは糖質が多すぎるのでNGとか、知っていることが少しはあっても知らないことばかりで調べていくのでさえ面白いです。

お茶は利尿作用があるから水分補給には向かないとか、『ほんまに??普段水筒でお茶持っていってんねんけど。。。』というようなすぐ使える知識もあったりします。

プロスポーツ界では筋トレを行なって体力の強化や筋力の増強を行い、必要な栄養を摂って体調を管理し、競技で力を発揮できるようにしています。

野球なら内野手と外野手では使う筋肉が違うので練習メニューは異なりますし、陸上でも短距離と長距離は使う筋肉や必要な能力が変わってきます。

eスポーツでも姿勢によって疲労度は変わりますし、筋肉の有無によってAIMの精度や反応速度は変わるんじゃないでしょうか。首、背中、手首、腕、握力は基本のAIMに影響してきそうです。また、少なくとも目を酷使し頭と集中力を使うのは間違いないので、食事メニューに関しては非常に重要だと考えます。

そんなわけで、筋トレも兼ねて栄養素についても勉強していって、そこからFPS上達に向けてアプローチしていこうと思ってます。

筋トレを日常的に行なっていく上で最も効率の良い食事メニューなんかは、調べてますけど1週間分のレシピが載ってたりすることはほとんどないのでそういうのも探っていきたいですね。

人によって代謝が違うから消費するカロリーも違うし、運動量や体質で必要とする栄養素も変わります。たとえば、少し筋トレしてるからといってボディビルダーの朝食だけ真似ても意味ないですよね。昼も夜も真似て間食も真似て、同じトレーニングメニューを真似るってのを1ヶ月とか続けるなら意味あると思いますけど。。。

やるからには極めるという方針で、いろいろ勉強していきます。

めちゃくちゃ暑い日が続いています。食欲もわきにくいかもしれませんが、こんなときだからこそ必要な栄養を摂ることを意識してみるいい機会かもしれません。

暑さは今後も8月にかけて続いていく予報となっていますので、体調には十分お気をつけください。